【オメガ3】気をつけたいのが「油」の種類

アークティックオメガ3

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

NUTRICAN®️🇨🇦 ARCTIC OMEGA3

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

季節の温度変化に身体が悲鳴を上げる前に。

明日の自分への大切な一粒。

カナダ🇨🇦のアザラシに感謝しながら頂きます。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ヒトが生きていくために必要となる三大栄養素「タンパク質」「糖質」「脂質」。そのうち油は「脂質」に分類されます。「脂質」と聞くとダイエットの大敵と考える人も多いでしょう。たしかに摂り過ぎれば肥満を招いて、生活習慣病の原因にもなってしまいます。

しかし、「脂質」は私たちが活動するためのエネルギー源であり、細胞膜やホルモンの材料となる重要な栄養素です。さらに「油」は肌に潤いを与えたり、油に溶けやすい脂溶性ビタミン(ビタミンA、D、E、K)の吸収を高める働きもあるなど、健康や美容に欠かせない存在と言えます。

ここで気をつけたいのが「油」の種類。油の主成分の脂肪酸は、「飽和脂肪酸」と「不飽和脂肪酸」という2つに大きく分けられ、それぞれ分類される「油」によってメリット・デメリットがあります。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

NUTRICAN®️🇨🇦 ARCTIC OMEGA3

関連記事

  1. ご自分の血管年齢はご存じですか?

  2. 細胞膜の表面を拡大した図。

    【NHK】健康と美容に良いオメガ3 脂肪酸の効果・効率よく摂…

  3. 【オメガ3脂肪酸】健康に欠かせない「オメガ3脂肪酸 (Ome…

  4. オリーブ油

    【必須栄養素】不飽和脂肪酸とは?